LINEで送る
Pocket

我が家は、雪が積もる地域なので、オデッセイは4WD車です。

もちろん、冬の季節、我が家のオデッセイはスタッドレスタイヤを履いていますが、スキー場やワカサギ釣りなど、雪が深いところにレジャーに行って、チェーンを付ける必要に迫られたときは、4WD車といえど、タイヤチェーンを着装しなければならないですよね。雪が深すぎると4WD車だって走りませんから・・・。

4WD車の場合、タイヤチェーンって前輪・後輪どちらに付けますか?

雪道の高速道路雪道の高速道路

4WD車に限らず、タイヤチェーンは、原則、駆動輪に付けるというのが一般的です。

オデッセイの駆動輪は前輪です。4WD車の場合も前輪駆動を主とした四輪駆動なので、チェーンは前輪に装着するように「取扱説明書」にも書いてあります。そして、「後輪にはタイヤチェーンを装着しないでください。」とも書いてあります。

インターネットで「4WD チェーン 前後」とかのキーワードで検索してみると、いろいろと表示されてきますが、そのほとんどに書いているのが「タイヤチェーンは駆動輪」という書き込みが多いですね。なかには、「四輪とも」というご意見もありましたが、いちばん確かなのはメーカーからの情報ですよ。

大抵のことは「取扱説明書」に書いてありますが、取扱説明書が手元にない場合は、購入店またはメーカーに問い合わせてみることをおススメします。

雪道は慣れているドライバーでも事故のリスクは高まりますし、運転するときは普段より慎重になります。チェーンを付けるような状況になればなおのことだと思います。そんなときに、前輪・後輪を間違えてチェーンを装着したら・・・って考えるだけでゾッとしてしまいます。せっかく装着したタイヤチェーンの効果もほとんどないでしょうし、かなり危険な状況での運転となってしまいます。

タイヤチェーンは、スタッドレスタイヤを装着しているクルマでも、いざというときのための必需品なんです。

ところで、タイヤチェーンには、形状、材質により、いろいろな種類があります。それぞれ形状や材質により価格が大きく変わってきます。
昔からあるタイプで安価な「はしご型(金属)」、これは雪道やアイスバーンでも性能を発揮しますが横滑りに弱いです。また、雪道やアイスバーンにも対応し横滑りに強い「亀甲型(金属)」。材質にゴムやウレタン素材を使用しネット状にした「ネット型(ゴム・ウレタン)」などいろいろあります。

購入する際は、目的(特性)と予算で選ぶようにしましょう。

 

LINEで送る
Pocket