LINEで送る
Pocket

中古車のガリバーでは『ソーシャル査定キャンペーン』を実施中です!

『ソーシャル査定キャンペーン』とは、愛車との思い出を専用サイトへ投稿し、共感した人の「いい値(いいね)」が思い出の査定額になり、実際に愛車を売却するときに賞品がもらえるキャンペーンです。

ここでは、『ソーシャル査定キャンペーン』の概要をメモしておきます。

愛車の売却を検討している人は、まず『ソーシャル査定キャンペーン』に投稿してみては?

ガリバー 中古車買取

 

ソーシャル査定キャンペーンの概要

愛車との思い出は、ソーシャル査定公式ホームページで投稿できます。

投稿すると、愛車との思い出が公開されます。

その投稿を見た人が共感し「いい値!」をしてくれると、1 いい値!

「いい値!」をたくさん集めた上位 5名に入れば、投稿したクルマをガリバーで査定&売却することで、思い出買取金額として賞品がもらえます。

賞品は以下のとおりです。

1位:JTB旅行券10万分
2位:JTB旅行券8万分
3位:JTB旅行券5万分
4位:JCBギフト券3万分
5位:JCBギフト券1万分

エピソード受付は2017年3月31日(金)まで。

キャンペーンで、査定&売却できる対象店舗は、全国のガリバー店舗や出張査定センター各拠点ですが、対象外の店舗もあります。

詳細は、『ソーシャル査定キャンペーン』の詳細説明ページをチェックしてみてください。

⇒https://social.221616.com/about/

 

我が家のオデッセイとの思い出

娘が新潟の大学に行っていたときのこと。

12月下旬ころ、娘のところに遊びに行こうと計画。その当日クリスマス寒波で大雪に。

自宅のある郡山市から新潟市へ向かう高速道路(磐越自動車道)が通行止めとなっていましたが、かまわず国道ルートで新潟へ向かったところ、西会津あたりで国道が通行止めに。

トラックが雪道でスタックし、道をふさぐ形に。。。

自宅へ引き返すにも、ほぼ中間地点のため、わき道を使って、そのまま新潟へ向かうことに。

雪がたんまり積もっている細い道や新雪が降り積もった道もオデッセイは滑ることなくグングン走ってくれました。

新潟県に入ってからしばらく進むと、高速道路は通行可能に。

積雪の高速道路

この写真は、高速道路を走っているときに家内に撮ってもらった写真です。

朝 8時に出発して、娘のところに着いたのが夕方 4時。

長時間の雪道のドライブも、オデッセイはシッカリと走ってくれました。

オデッセイのタフネスさを実感したのを思い出します。

 

++++++++++

 

『ソーシャル査定キャンペーン』は、通常の買取金額にくわえ、「いい値!」上位5名に賞品がもらえる、おトクなキャンペーンです。

「いい値!」を集めた思い出ランキングも公開されていますが、いまのところ「いい値!」の数はそれほど多くないようです。

エピソード次第では、思い出ランキング上位 5名を狙えるかもしれませんよ。

中古車買取のガリバー

 

LINEで送る
Pocket