LINEで送る
Pocket

愛車を売却するときの査定には、チェックポイントがあります。

そのチェックポイントをおさえておけば、買取価格を高く見積もりしてもらえるかも?

ここでは、Gooの車買取・査定で公開している「愛車の買取・査定のポイント」から、ポイントをメモしておきます。

愛車査定のイメージ画像

 

クルマも第1印象が大切!

査定するクルマの第1印象は、とても重要です。

キレイに洗車されていてワックスなどでシッカリとコーティングされている、ピカピカのクルマは、だれが見ても好印象です。

反対に、ホコリがかぶっていたり泥などの汚れがあると、印象は下がり、さらにはキズやへこみなど減額になる場所を隠しているかもしれないといった、キビシイ目で査定される可能性もあります。

愛車を査定してもらうときは、キレイに洗車してワックスをかけておけば、「質が良さそうなクルマ」という印象を与えることができます。

 

キズやへこみの影響

キズやへこみがある場合、修理してから査定してもらうのではなく、査定のときに修理することで、どの程度、査定額がアップするか確認してから修理を考えた方が良いでしょう。

なぜなら、チョットしたキズやへこみも、修理代はかなりの金額がかかるからです。

最初に修理して査定してもらったものの、それほど査定額に影響しないのであれば、ある意味、無駄な出費ということになります。

実際、キズやへこみを修理してからよりも、修理前に査定をしてもらった方が、より愛車を高く買い取ってもらえることが多いとのこと。

キズやへこみが買取金額に与える影響についてもメモ。(あくまでも大まかな内容で、状態により変動しますよ)

洗車によるキズ

とくに影響なし。

1~2箇所のちいさなキズやへこみ

大きな影響なし。
ニュアンスとしては、洗車によるキズよりは査定に影響する可能性があるということでしょう。

目立つ場所にあるこぶし大以上のへこみ、塗装のはがれ、サビなど

それなりの減額対象となる。

どの程度の減額になるかは、状態によるので、あれこれ悩むより、見てもらった方が早いと思います。

 

車内

車内は、キレイに越したことはありませんし、キレイにしておけば査定するときの印象も良くなります。

汚れについては、クリーニングして簡単に落とせる汚れなら減額対象にはなりません。

重要なのはニオイ!

クリーニングしても、なかなか消すことができないニオイ、たとえばタバコのニオイやペットのニオイなどは減額の対象です。

クルマ専用の空気清浄機などを上手に活用していれば、車内のニオイも、ある程度はクリアできるようです。

 

エンジンや足回り

クルマの安全性や快適性を見るうえで、最も重要な部分です。

定期的なオイル交換や点検を実施しておくとともに、もし保証期間内で問題があるようなら、修理してから査定してもらった方が良いでしょう。

 

++++++++++

 

Gooの車買取・査定に掲載されている「愛車の買取・査定のポイント」は、愛車を査定してもらうときは有用な情報で、わかりやすく記載されています。

査定してもらう買取会社がどこであっても、チェックしておくことをおススメします。

⇒ Gooの車買取・査定

Gooの車買取・査定で公開している「愛車の買取・査定のポイント」は、上記リンク先の後半部分に掲載されています。

 

LINEで送る
Pocket