現在、ガリバーには中古車のストックがありません
LINEで送る
Pocket

中古車販売の大手、ガリバーが 2016年5月の買い時クルマ・ランキング、トップ5を公開しました!

相変わらずプリウスが強い!

旧型プリウスは中古車でも人気らしい。でも・・・

中古車市場では、旧型プリウスは飽和状態で価格は下落傾向になっているそうです。

旧型プリウスの購入を検討しているユーザーにとってはありがたいことです。

ガリバーの店頭展示車

 

買い時クルマ・ランキング(2016年5月)

ガリバーが公開している 2016年5月の買い時クルマ・ランキング、トップ5は次のとおりです。

なお、クルマの画像は、ガリバーで公開されている最新在庫から最安値のクルマです。クルマの画像をクリックすると詳細情報を見ることができます。

順位 メーカー名 車種名 ガリバー最新在庫
1位 トヨタ プリウス

平成16年式トヨタプリウスG(07.23入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:138千km
■販売価格:448,200円(税込)
 
2位 ホンダ N-BOX
3位 ダイハツ タント

平成16年式ダイハツタントX(07.25入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:110千km
■販売価格:298,080円(税込)
 
4位 スズキ スペーシア

平成26年式スズキスペーシアG(07.06入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:4千km
■販売価格:888,840円(税込)
 
5位 トヨタ アクア

平成24年式トヨタアクアS(07.26入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:94千km
■販売価格:869,400円(税込)
 

トップ5は、トヨタのハイブリッドカー「プリウス」とその下のサイズの「アクア」に軽自動車がランクインしています。

新型プリウス人気により、旧型のプリウスは中古車市場では飽和状態になっているほど流通していて、なおかつ人気も高い。

人気が高くて、台数的にも飽和状態になるほど流通しているので、価格も下落傾向なんだそうです。

プリウスの中古車購入を検討している人にはウレシイ状況です。

 

クルマ探しの便利なサービス

流通している台数が多いということは、購入を検討しているユーザーにとって、自分の希望に沿ったクルマを探すのも大変ということ。

たくさんもクルマのなかからお目当てのクルマを探すのは、それだけ条件に近いクルマを物色しなければならないということです。

中古車販売の大手であるガリバーやカーセンサーnet などの公式サイトで条件を指定して検索することもできますが、実際にスタッフの話も聞いて決めたいところです。

そんなときは、ガリバーの「中古車ご提案サービス」の利用がおススメです。

中古車ご提案サービスは、希望のクルマを無料で探し出してくれる便利なサービスです。

とくに、ガリバーでは、全国約460店舗で毎日クルマが入荷されており人気の型式やグレードはスグに売れ切れてしまう一方で、販売期間が過ぎたクルマは、中古車オークションに売却されてしまいます。

ガリバーのサイトで公開されているクルマはほんの一部で、ガリバーにはクルマが入荷されてからサイトに公開されるまでの未公開在庫も数多く存在しています。

ちなみに、ガリバーの未公開在庫とは、入荷からサイト公開までに、最大2,000項目もの点検・整備や所有権移転など各種手続きなどが行われているクルマです。

ガリバーではクルマの入荷から公開までに一定期間がかかり、中古車ご提案サービスは公開前のクルマも含めて希望のクルマを無料で探し出してもらえます。

申し込みはインターネットからできて、欲しいクルマのメーカーや車種、予算を入力しておくだけです。

あとは、ガリバーから電話がかかってくるので、そこでガリバースタッフと詳しい話をすることができますし、予算も含めて「こんなクルマが欲しい!」とぶっちゃけトークで相談するのもアリです。

支払いについても「夏のボーナスでどう?」っていう会話もアリだと思います。

 

++++++++++

 

ガリバーの6月の買い時予測では、旧型のプリウスの価格はまだ下がる可能性は高く、非常にコストパフォーマンスが高い中古車になるとのこと。

6~7月は繁忙期になるので、クルマの購入を検討している人なら、いまのうちから、ガリバーの「中古車ご提案サービス」でチェックしておいた方が良いかもしれません。

⇒ ガリバー 中古車ご提案サービス

 

LINEで送る
Pocket