LINEで送る
Pocket

中古車販売の大手、ガリバーが 2016年4月の買い時クルマ・ランキング、トップ5を公開しました!

管理人が見る人気クルマのキーワードは、燃費、維持費、お買い得、新生活!

ガリバー安積店 店頭展示車

 

買い時クルマ・ランキング

ガリバーが公開している 2016年4月の買い時クルマ・ランキング、トップ5は次のとおりです。

なお、クルマの画像は、ガリバーで公開されている最新在庫から最安値のクルマです。クルマの画像をクリックすると詳細情報を見ることができます。

順位 メーカー名 車種名 ガリバー最新在庫
1位 トヨタ プリウス

平成16年式トヨタプリウスG(03.27入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:118千km
■販売価格:618,840円(税込)
 
2位 スズキ スペーシア

平成26年式スズキスペーシアG(04.07入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:30千km
■販売価格:1,038,960円(税込)
 
3位 スズキ ワゴン R

平成16年式スズキワゴンRFX-LTDⅡ(06.11入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:146千km
■販売価格:190,000円(税込)
 
4位 ダイハツ ムーヴ

平成15年式ダイハツムーヴカスタム R LTD(06.19入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:98千km
■販売価格:339,120円(税込)
 
5位 トヨタ アクア

平成24年式トヨタアクアG(05.27入荷)
掲載終了まで あと12日
■走行距離:39千km
■販売価格:775,000円(税込)
 

トヨタのプリウスとアクアに割って入るかのように、スズキとダイハツの人気軽自動車がランクインしています。

 

人気クルマのキーワード

管理人が見る人気クルマのキーワードは、燃費、維持費、お買い得、新生活です!

ランクインしているクルマは、軽自動車とハイブリッドのいずれかです。

「燃費」の良いクルマに人気が集まっている傾向が読み取れます。

また、トップ5のうち 3台が軽自動車であることは、「維持費」も購入するときに大きなウェイトを占めているように思えます。

軽自動車税や自動車保険など、クルマとしての維持費が高くなく、小回りが利いて運転しやすい点も人気のワケです。

また、4月は「新生活」の始まりの月です。

管理人が住んでいる地方のようなクルマ社会では、多くの新社会人も通勤にクルマが必要です。

最初は「中古の軽自動車から」と考えているユーザーが多いことも、軽自動車が人気の理由の一つだと思います。

そして、最後のキーワードが「お買い得」。

ガリバーの見方としては、新型プリウスが登場以降、旧型プリウスは中古車マーケットで飽和状態になっているらしく、価格も下落傾向だそうです。

2013年式のモデルでも180万円の予算があれば、かなり上質なモデルが選べるとか。

プリウスの人気の高さは「お買い得」にあったわけです。

 

++++++++++

 

燃費も良く、お買い得感も高く、通勤用としても使えるプリウスがトップ1、この人気は、もうしばらく続くと思います。

新生活が始まり、クルマが必要になってくる人も多くなってくると思います。

まず、ガリバーでプリウスを検索してみてはいかがでしょう。

 

中古車販売のガリバー公式サイト
⇒ 『プリウス』を検索する
⇒ 『プリウスα』を検索する
⇒ 『プリウスPHV』 を検索する

 

LINEで送る
Pocket