LINEで送る
Pocket

少し気が早いかもしれませんが、4月からの新生活でクルマが必要なら、年明け早々からの準備がおススメです。

とくに、中古車購入の場合でも、契約から納車まで、一定期間が必要になるからです。

ここでは、わたしが実際にガリバーから中古車を購入した体験をもとに、契約から納車まで期間が必要な理由や、納車までの期間についてメモしておきます。

なお、ガリバーから中古車を購入したときの体験談はこちらをご覧ください。
⇒ガリバーから中古車購入(体験談)

ガリバー 安積店

 

契約から納車まで期間が必要な理由

ガリバーのように、全国の店舗で在庫しているクルマを購入する場合、契約したクルマを受け渡しの店舗まで持ってくる必要があります。

実際には、契約したクルマはトラックなどに乗せて運送されてきます。

受け渡しの店舗では、最終点検・整備にくわえ、クリーニングやコーティングなどのオプション作業が行われます。

そのほか、作業と並行して、ナンバープレート申請や車検証、自動車税など事務手続きも行われるため、一定期間が必要になってくるわけです。

 

契約から納車まで期間ってどれくらい?

ガリバーの場合、契約から納車までの期間は全店平均で 20日~30日です。

わたしが実際にガリバーから中古車を購入したときにスタッフから教えてもらいました。

ちなみに、わたしが購入したのは、ガリバー安積店です。ガリバー安積店の場合は、14~17日くらいだとか。

店舗によってもバラツキがあるようなので、契約のまえに納車までの期間は必ず確認するようにしてください。

 

新生活にクルマが必要なら初売りセールの利用もアリ

4月からの新生活でクルマが必要なら、おそくても2月中には契約を済ませておく必要がありますよね。

とくに、自動車業界は年明けとともに繁忙期になるので、もしかしたら契約から納車までの期間は少し長めに見ておいたほうが良いかもしれません。

ガリバーの場合、年明けと同時に初売りを実施しているので、こういったおトクに購入できるセールを利用するのもアリです。

ただ、ガリバーの初売りは、1月中旬もしくは 1月末には終了となるようです。

ガリバー店のほか、ガリバーミニクル、ガリバーアウトレットなど、店舗によって初売りセールの期間が異なっているようです。

2月はガリバーの決算月です。

おトクに購入できる可能性もあるかもしれませんが、新生活からクルマを使うなら、1月から商談を開始したほうが良いと思いますよ。

あとは状況に応じて、契約を決算月の2月に持ち越すかどうか、駆け引きしてみるのもアリかも。

 

++++++++++

 

ガリバーで商談をするなら、まず「中古車ご提案サービス」に申し込んでおくことをおススメします。

ガリバーの中古車ご提案サービスは、希望のクルマを伝えておくだけで全国のガリバー店舗から希望に沿ったクルマを探してもらえるサービスです。

わたしがガリバーから中古車を購入するときも中古車ご提案サービスに申し込みクルマ探しをしました。

無料で利用でき、いろいろと相談に乗ってくれて時間の節約もできる満足度の高いサービスです。

ちなみに、中古車ご提案サービスは、インターネットから申し込みが可能です。申し込み後スグに電話がかかってくるので、そのときに希望のクルマを伝えておくだけです。ザックリとした要望でもOKです。

 

⇒ ガリバー 中古車ご提案サービス

 

LINEで送る
Pocket