LINEで送る
Pocket

中古車のガリバーには、「クルマの選び方がわからない」あるいは「選ぶ時間がない」ユーザーさんの代わりにクルマを探してくれる便利なサービス『中古車ご提案サービス』があります。

ここでは、クルマの選び方がわからくても安心のガリバーでクルマを見つけるときのポイントと、『中古車ご提案サービス』についてメモしておきます。

中古車のガリバー

 

クルマを見つけるときのポイント

クルマを探すとき、メーカーもクルマの名前も全然わからなくても、ガリバーならシッカリ探してもらえます。

大きさ・カタチから探してもらう

ミニバン、ステーションワゴン、SUV、軽自動車、ハイブリッドなど、クルマのタイプで探してもらえます。

一言で「ミニバン」といっても、オデッセイやステップワゴン、セレナのような大きめサイズのミニバンから、シエンタやフリードのような小さめサイズのミニバンもありますが、ガリバーなら、たとえば「小さめのサイズのミニバン」といえば、それに合ったクルマを探してくれます。

維持費から探してもらう

クルマを購入するとき、忘れちゃいけないのが維持費!

維持費には、ガソリン代のほか、自動車税、自動車任意保険、車検代などがあります。

クルマを維持していくうえでは、必要不可欠な費用なので、家計にかかる負担も意外と大きいものです。

この維持費は、クルマの大きさや年式によっても大きく違ってきます。

ガリバーは、維持費についてもキチンと説明してくれます。

ライフスタイルから探してもらう

クルマは生活に密着したものです。

たとえば、子供が生まれたときや、子供が小学生になったときなど、ライフスタイルのあったクルマが必要になってくるものです。

ガリバーは、ファミリー向けのクルマや、子育てが終わった大人世代向けのクルマなど、ライフスタイルに合ったクルマを探し、提案してくれます。シートが 3列のクルマといった要望もシッカリ聴いてもらえます。

 

ガリバーの中古車ご提案サービス

ガリバーには、無料で利用できる『中古車ご提案サービス』という、クルマ選びに便利なサービスがあります。

インターネットから申し込みができて、欲しいクルマのメーカーや車種、予算を入力しておけば、あとからガリバーから電話がかかってくるので、そこでガリバースタッフと詳しい話をすることができます。

もちろん、クルマのことが分からなくても「自由記入欄」があるので、そこに「運転しやすいクルマ」とか「燃費の良いクルマ」など書いておけば OKです。あとは、電話で詳しい説明をしてくれるはずです。

「中古車ご提案サービス」は、「クルマの選び方がわからない」あるいは「選ぶ時間がない」といったユーザーさんに、おススメの便利なサービスです。

 

⇒ 『中古車ご提案サービス』 詳細はこちら

 

LINEで送る
Pocket