LINEで送る
Pocket

中古車を購入するとき、年式の古い高年式車や価格の安い割安車だと、品質的に気になるものです。

ガリバーの場合、高年式・割安な中古車など低価格のクルマも「コミパケ車」であれば、リーズナブルだけでなく、信頼できる品質がついてくるので安心です。

ガリバーの店舗

 

コミパケって何?

コミパケには、「コミパケU60」や「コミパケU50」、「コミパケ特選」などがあり、たとえば、「コミパケU60」の場合、登録費用や税金などの諸費用や点検・整備などのサービス込みで60万円以下で購入できるクルマです。

高年式・割安な中古車も、徹底した点検・整備・仕上げを実施してコミコミのパッケージとして販売するクルマので、おトクに購入でき、しかも信頼品質が付いてきます。

 

どんなクルマもコミパケになるの?

ガリバーでは、買い取ったクルマを、自社の納車整備センターで再チェックします。

コミパケ車は、徹底した点検・整備・仕上げを実施して、年式・走行距離・外装・機関の状態など、ガリバー独自の厳しい基準をクリアした車両のみが、コミパケ対象となるワケです。

 

徹底した点検・整備・仕上げ

ガリバーの徹底した点検・整備・仕上げについて、ガリバーの「商品化センター」を例に、その内容・流れをメモしておきます。

ガリバー安積店のサービスガレージガリバー安積店のサービスガレージ

1.点検

エンジンルームやブレーキ、足回りなどの法定点検はもちろんのこと、エアコン、パワーウィンドウ、オーディオなどについても、ガリバー独自の品質点検が実施されます。

また、外装のヘコミ、キズなどもチェックします。

2.板金

点検でチェックされたヘコミ、キズの修復作業が行われます。

ボディやバンパーなど修復作業後は、塗装もシッカリ行われます。

3.整備

タイヤのチェックや交換、オイル類の交換などの整備のほか、要望があればナビやETCの設置などパーツ類もシッカリ取り付けてくれます。

4.仕上げ

点検、板金、整備が行われたクルマが洗車されます。

ここで、ビックリするのが、座席を取り外してシートごと丸洗いしてもらえることです。

タバコや食べ物のニオイ、汚れなどもクリーニングしてもらえるので衛生的で気分よくクルマを使うことができます。

最後にボディ全体を磨きあげて完成!

 

++++++++++

 

ガリバーのコミパケ車、高年式・割安な中古車も、信頼できる品質で、リーズナブルな価格で購入することができるクルマです。

ただ、ラインナップされているクルマには限りがあるので、ガリバーでクルマを探すときには「中古車ご提案サービス」の利用もアリです。

中古車ご提案サービスは、リーズナブルな価格で信頼できる品質のクルマも無料で探してくれるおススメのサービスです。

 

⇒ガリバー「中古車ご提案サービス」はコチラ

 

LINEで送る
Pocket