LINEで送る
Pocket

先日、強風でカーポートのパネル(屋根)が飛んできて、娘のクルマがキズつけられてしまいました。

カーポートの所有者に弁済してもらうことになったわけですが、修理をどこにお願いするか・・・。

我が家では、クルマのメンテナンスは、基本的に購入した販売店と決めています。

ある程度のマージンは取られる可能性はありますが、やはりあんしん感があるというのがいちばんの理由です。

娘のクルマはガリバーで購入したのですが、ガリバーのアフターサポートはどうなのでしょう?

さっそく、修理の費用をカーポートの所有者に事前に知らせるために、ガリバーに見積もりをしてもらいました。

ガリバー 安積店

 

見積もり額は意外と良心的

キズの程度は、写真のとおりで、運転席側のフェンダー付近と、運転席側ドア付近、そして助手席側 前のバンパー付近です。

クルマのキズの状況

キズ自体は、それほど深くはないのですが、範囲が広い・・・

修理には結構な額がかかりそうな予感です。

ただ、修理にはいくつかの方法があって、かんたんに安く仕上げられるタッチペンによる修復と、フェンダーとかドアとかのパネルごとに塗装する修復方法があるとか。

費用がかからないのはタッチペンによる修復です。塗装による修復の費用は、タッチペンによる修理費用のおよそ2倍かかるとか。

費用がかかる分、仕上がり具合は、塗装による修復のほうが上ということです。

今回は、キズが浅いということと、先方がご近所ということもあって、タッチペン方式での見積もりを取ることにしました。

提示された見積額は約2.5万円。

意外と良心的な見積もりです。

実際、作業するのは、別の自動車整備工場だとは思いますが、ガリバーが窓口になっているだけに、あんしんして修理依頼ができそうです。

 

担当者は忙しいけどシッカリ対応してくれる

ガリバーといえば、中古車買取り・販売の大手で知られているだけに、アフターサポートはどうなの?といった不安感がありましたが、担当者はシッカリとサポートしてくれました。

クルマ販売をメインとした接客などで忙しそうで、こちらへの対応が少し遅れるときもありましたが、今回のようにチョっとしたことでもシッカリと対応してくれる印象です。

ガリバーには「中古車ご提案サービス」という、希望のクルマを探してくれる便利なサービスがあります。

わたしも、娘のクルマをガリバーから購入するときには中古車ご提案サービスを利用しました。

今回、キズ修理の見積もりを取ってみて、ガリバーはクルマを売るだけじゃなく、アフターサポートもシッカリしていることが分かったことは良かったと思います。

 

++++++++++

 

中古車ご提案サービスは、インターネットから申し込みが可能で、無料で利用できます。

申し込み後スグに電話がかかってくるので、そのときに希望のクルマを伝えるだけ。どんなクルマがいいのか分からなくても相談に乗ってくれる満足度の高いサービスです。

 

⇒ ガリバー 中古車ご提案サービス

 

LINEで送る
Pocket