LINEで送る
Pocket

気になる新車の価格を知りたいとき、わざわざディーラーに行かなくてもインターネットで新車の見積もりを出してもらえる便利なサービスがあります。

そのサービスを提供しているのが SBIホールディングスのグループ会社「オートックワン」です。

ここでは、オートックワンが提供している Web でできる新車の見積もりについてメモしておきます。

オデッセイ 新車

 

Webで見積もりができる仕組み

WEBで新車見積もりができるのは、全国 4,500店舗のディーラーが オートックワンの新車見積もりサービスに加盟しているから。

ユーザーは、購入検討中のクルマの見積もり依頼を、オートックワンの新車見積もりサービスを利用して申し込みすると、ユーザーが住んでいる地域のディーラーへ見積もり依頼が届きます。

ユーザーには「マイページ」といわれるクラウド型のユーザー専用スペースが提供され、ユーザーはマイページを利用してディーラーとWeb上で商談できるようになります。

 

Webで見積もりができるメリット

Webで見積もりができるということは、24時間365日いつでもインターネットにつながる環境があればOKということです。

もちろん、スマートフォンからでも可能です。

わざわざディーラーまで行かなくて見積もりを出してもらえます。

とくに、オートックワンの新車見積もりサービスの場合、複数メーカーのクルマも同時に見積もり依頼することができるので、比較検討するときでもディーラーめぐりをする必要がないのも魅力です。

ユーザーは、マイページを利用しての商談なので、24時間365日、自分のペースで商談することができます。

 

新車見積もり申し込み方法

オートックワンの公式サイトで、トップメニュー[新車見積もり]から[自動車カタログ]を選択。

比較したいクルマや人気ランキング、燃費ランキングからも見積もりしたいクルマを絞り込むことができます。

新車見積もりを依頼したいクルマの[新車見積もり]ボタンをクリックすると、そのクルマのグレード一覧が表示されます。

グレードを選んで[見積もり]ボタンをクリックします。

郵便番号入力画面が表示されるので、自宅もしくは勤務先の郵便番号を入力し[次へ進む]ボタンをクリックします。

お客さま情報入力ページが表示されるので、そこで、氏名、メールアドレス、電話番号、住所などを入力すれば、新車見積もり依頼の完了です。

あとは、オートックワンから提供されるマイページで見積もりを確認し、商談を進めていくという流れになります。

見積もりを見て、あまり気が乗らなかったら、そこで打ち切っちゃてもいいでしょう。

 

++++++++++

 

WEBで見積もりができるいちばんのメリットは、24時間365日、自分のペースでできる点だと思います。

いそがしくて、なかなかディーラーに行けなかったり、時間を節約できます。

マイページで商談できる点も魅力です。相手のペースに巻き込まれることもなくジックリ戦略を立てながら商談できそうです。

 

⇒ 「オートックワン」新車見積もり依頼はこちら

 

LINEで送る
Pocket