LINEで送る
Pocket

我が家で加入している自動車保険は、インターネットで加入した通販型の自動車保険です。

管理人が乗っているオデッセイと娘が乗っているコルトプラス、どちらもインターネットの自動車保険一括見積サービスから、価格と保証のバランスの良い自動車保険に加入しています。

ネットで加入できる自動車保険は、店舗を持たないためコストがかからず、代理店の自動車保険にくらべ、保険料をかなり安く抑えることができます。

もしものときの対応やサービスも、代理店型の自動車保険と同等になっています。

ここでは、我が家で加入している自動車保険の事故対応についての特徴をメモしておきます。

自動車保険ガイドブック

 

我が家で加入してる自動車保険

我が家で加入している自動車保険は、次のとおりです。

■オデッセイ(管理人用)

セゾン自動車火災保険
(おとなの自動車保険で有名な保険会社です。)

■コルトプラス(むすめ用)

アクサダイレクト

いずれの保険会社も、さかんにテレビCMが流されていて、認知度はトップクラスだと思います。

 

事故対応の特徴

セゾン自動車火災保険、アクサダイレクト、それぞれの保険会社について、事故対応の特徴をまとめました。

セゾン自動車火災保険

セゾン自動車火災保険では、2016年4月から「ALSOK 事故現場安心サポート」を開始しました。

事故発生時に、契約者が「事故・ロードアシスタンス受付デスク」へ電話すると、ALSOKへ出動要請がかかり、ALSOK隊員が 30分程度で事故現場に来てくれます。

事故現場での安全確保や緊急連絡、事故相手とのトラブル防止のほか、自動車保険会社への事故報告まで、昼夜問わず 24時間 365日対応してもらえます。

安心サポートは、契約しているクルマなら原則無料で利用できます。

セゾン自動車火災保険ガイドブック

アクサダイレクト

アクサダイレクトでは、事故発生時に契約者をサポートしてくれる無料のスマートフォンアプリ「アクサダイレクトナビ」を利用することができます。

アプリを使えば、アクサダイレクトへの電話も簡単にでき、電話と同時に位置情報や契約者情報の把握から、事故現場やクルマの事故状況の写真の送信もできます。

これにより、アクサダイレクトのサービススタッフに、素早く事故現場に来てもらうことができるワケです。

アクサダイレクトナビ メニュー画面アクサダイレクトナビ メニュー画面

 

++++++++++

 

ネットで加入できる自動車保険は、保険料の安さにくわえ、対応も充実しています。

自分で必要な補償・特約などを検討しながら契約手続きする必要がありますが、自動車保険会社のホームページには分かりやすい説明が掲載されていますし、フリーダイヤルで問い合わせすることもできます。

自動車保険料が高いと感じている人は、まずはインターネットの自動車保険一括見積サービスを利用して、見積もり比較をしてみることをおススメします。

 

管理人が実際に利用した自動車保険一括見積サービスです。

自動車保険見積もりのインズウェブ

【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり『保険スクエアbang!』

 

LINEで送る
Pocket