LINEで送る
Pocket

愛車を売却するときに便利な一括査定です。
インターネットを使って一括査定を利用すると、複数の買取会社から提示される査定金額を比較できて便利でおトクです。

ただ、複数の買取店から電話やメールがわずらわしかったり、売却契約しない買取店を一社一社断るのがメンドウだったり、便利な反面、いろいろな手間や苦労があります。

そういった手間や苦労などがネックになって、一括査定をちゅうちょされているユーザーさんには、クルマ売却代行 査定バンク の「クルマ買取システム」をおススメします。

クルマ展示イメージ

 

査定バンクのクルマ買取システムとは

査定バンクは中古自動車査定サービスを提供する会社です。
いままでにない新しいサービス「個人情報保護型の査定サービス」を提供しています。

個人情報保護型の査定サービスは、査定依頼されるユーザーさんの個人情報を保護し、買取店に個人情報を知らせることなく、複数の買取店から査定額を提示してもらえるサービスです。

見積り依頼ができる買取会社は 60社以上。

査定金額に納得し、売却先に選んだ買取店からのみ連絡がきて、それ以外の買取店からは連絡はきませんし、連絡する必要もありません。

査定バンクのクルマ買取システムは、個人情報をクルマ買取店に開示しないで査定額の見積もりができるシステムなんです。

ちなみに、この「個人情報保護型の査定サービス」は、ビジネスモデル特許出願済みのシステムです。

そして、このシステム、手数料などの費用は一切無料で利用できます。



 

クルマ売却までの流れ

査定バンクのクルマ買取システムを利用して、愛車売却までの流れは次のようになります。

(1)査定バンクのサイトで査定の申し込み

クルマのメーカー、車種などの愛車情報や、ユーザーさんの住所、電話番号などの連絡先を入力します。
※ユーザーさんの個人情報は、査定バンクでシッカリと保護されます。

(2)査定バンクが希望日時に無料査定

査定バンクの専任査定士が、ユーザーさんの愛車の事前チェック(査定&写真撮影)を行います。
所要時間は、ヒアリングを含めても20分程度です。

査定バンクの専任査定士による、実車の査定は、東京、埼玉、神奈川、千葉、茨城、群馬、山梨、栃木の地域になります。
詳しくは、査定バンクからの連絡の際に確認してみてください。

(3)愛車の見積もり

個人情報は開示せず、愛車の情報(車種・年式・グレード・内外装チェック情報)だけが買取店に送られます。
その後、買取店から査定バンクに、査定額が入札されてきます。

(4)査定額情報の提示

査定バンクからユーザーさん宛てに、査定額情報のメールが送られてきます。
1日5回のタイミングで2日間、メールが送られてきます。
※メールは9:00、12:00、15:00、18:00、21:00の配信です。

また、各買取店の見積もり価格は、お客様専用ページでリアルタイムに確認できます。
そして、急かされることもなく、安心して価格の比較ができ、さらに各社が競争することで査定額のアップが期待できます。

(5)契約・売却

査定見積もり額を入札してきた複数の買取店のなかから、ユーザーさんが実際に売却したい買取店を選びます。
その時点で、ユーザーさんの情報(個人情報含む)が売却したい買取店へ送信されます。

あとは、買取店と契約し、売却という流れになります。

ただし!

気に入った買取店が見つからなかったら、キッパリと断りましょう!
断るときも、査定バンクに対してだけなので、わずらわしさはないと思います。

 

++++++++++

 

査定バンクのクルマ買取システムは、個人情報保護型のクルマ査定サービスです。

愛車を高く、しかもわずらわしさもなく売却することができます。
査定バンクのクルマ買取システム、手間や苦労などがネックになって、一括査定をちゅうちょされているユーザーさんにおススメのサービスです。

個人情報保護型クルマ査定サービス『査定バンク』

 

LINEで送る
Pocket