LINEで送る
Pocket

ガリバーでは【最高値チャレンジ】を実施中です!

テレビのコマーシャルでもさかんに流れていますが、ガリバーではクルマ買取を強化しているようです。

ちなみに、2001年~2013年の主要買取専門店7社における中古車買取台数で、ガリバーはクルマ買取実績NO.1です。
※株式会社矢野経済研究所調べ(2015年3月調べ)

ここでは、クルマ買取でガリバーが選ばれるワケについてメモしておきます。

ガリバーは無料査定・高値買取ガリバーは高値買取!(無料査定)

 

ガリバーが選ばれるワケ

ガリバーが選ばれるワケは4つ。

1. 安心・信頼の全国拠点

ガリバーの店舗は全国に約460店舗あります。

ほとんどの地域にガリバー店舗があるので、クルマ買取についての相談も最寄りのガリバー店舗に気軽に立ち寄ることができます。

また、クルマを買い取ってもらうときに必要な価格査定についても、自宅や職場までガリバースタッフに来てもらって査定してもらうのもOKです。

2. 管理コストDOWNで、車買取価格UP!

モノを売るときに必要な経費のうち、かなりのウエイトを占めるのが在庫管理コストです。

クルマを在庫しておくには、それなりの敷地とクルマを管理する人手もかかります。

ガリバーで買い取ったクルマは約2週間以内に販売、もしくはオークションで売却しています。

在庫管理コストを削減するために、買い取りと販売のサイクルを極力短くし、回転を早くすることで在庫管理にかかるコストを抑え、その分、買取価格を高くできるわけです。

3. 蓄積されたクルマ査定のノウハウ

ガリバーの年間買取台数はグループ店舗あわせて 約20万台、創業以来の累計台数にするとナント300万台もの実績があるそうです。

これまでの実績で蓄積されたクルマ査定のノウハウがあるので、クルマを買い取ってもらうときに必要な査定についても、ガリバーでは、メーカーや車種を問わず、クルマ買取相場を考慮しながら適正に査定することができます。

4. いいとこ探しのプラス査定

ガリバーの高値買取のヒミツは、クルマ買取相場を考慮しながら適正に査定された価格に、車種ごとの細やかな人気ポイントなど、高値になるポイントをプラス査定してもらえるところです。

愛車の「いいところ」を評価してもらえるのは、売る方としても気分のいいものです。

 

++++++++++

 

わたしが行きつけの床屋の親父さんもガリバーの買取価格が予想以上に高かったので即決したそうです。

クルマ買取でガリバーが選ばれるワケについて整理してみると、ガリバーの買取価格が予想以上に高かったことも納得です。

ガリバーの【最高値チャレンジ】は 2016年2月末まで!
愛車売却予定のユーザーさんは、早めにチェックしてみてください。

 

⇒ ガリバーの愛車無料査定サービス

 

LINEで送る
Pocket