LINEで送る
Pocket

Goo-net(グーネット)は中古車登録台数約40万台を誇るクルマのポータルサイトです。

中古車情報が満載で、ホンダ・オデッセイはもちろんのこと、トヨタ、日産、ホンダ、マツダなどの人気メーカーや輸入車の中古車車両価格が簡単に検索できるサイトです。

クルマの売却を検討しているなら、まず『Goo買取相場検索』を利用してみると良いでしょう。営業電話なしで愛車の買取相場をチェックすることができます。

ここでは、Goo-net で提供している『Goo買取相場検索』の特徴をメモしておきます。

クルマ査定のイメージ画像

 

『Goo買取相場検索』の特徴

『Goo買取相場検索』の特徴です。

営業電話一切なし

『Goo買取相場検索』は、パソコンやスマホを使ってインターネットで行います。

相場を検索したいメーカー、車種、年式、グレードなど売却したいクルマ情報の入力にくわえ、郵便番号、メールアドレスを入力するだけです。

住所や電話番号、名前などの個人情報は一切入力する必要がありません。

その場で、愛車の買取相場が分かります。

営業電話も一切ないので、煩わしさを感じることもありません。

無料で使える

『Goo買取相場検索』は、入会する必要もなく、費用も一切かかりません。

無料で使えます。

週1回のメールで買取相場の変動が分かる

買取相場検索で入力したメールアドレスに、週1回、現在の買取相場のメールが届きます。

買取相場は、時々刻々と変動するもので、売りどきの参考にすることもできます。

わたしも、『Goo買取相場検索』を利用してオデッセイの買取相場の推移をチェックしています。

我が家のオデッセイの買取相場推移我が家のオデッセイの買取相場推移

我が家のオデッセイの場合、年式が古いこともあって、時々刻々と買取相場は下がっていますが、比較的あたらしいクルマなら買取相場が上がることもあるかもしれません。

買取相場の推移をグラフ化しておくことで、少しでも高く売れる、売りどきをチェックすることもできるわけです。

 

買取強化中の店舗も検索できる

Goo-net では、愛車の車種の買取を強化している店舗を検索することもできます。

自分が住んでいる都道府県、クルマのメーカー、車種を入力するだけです。

店舗の情報も見れますし、実際にオンライン査定の申し込みもできます。

もちろん、オンライン査定を申し込む際には、住所や名前、電話番号も入力する必要がありますよ。

『Goo買取相場検索』を利用してみて、愛車が売りどきであれば、買取強化店にオンライン査定を申し込み、実際の査定額を買取相場と比較することもできます。

少しでも高く買ってもらう交渉もできるわけです。

詳細は、Goo-net 公式サイトでチェックしてみてください。

 

Goo-net 公式サイト
Goo買取相場検索
近くで探せる車買取「Goo買取」

 

LINEで送る
Pocket