LINEで送る
Pocket

グラスにオデッセイの写真彫刻が!

先日、宮城県仙台市で開催されたセミナーで お世話になったアトリエココロさんから 『写真彫刻グラス』をプレゼントしていただきました!

このグラス、写真では見たことがありますが、実際に自分の愛車が描かれたグラスを手にすると、ほんとうにビックリ!感動します!

ギフト箱のなかのオデッセイの写真彫刻グラスを接写

 

~ 目 次 ~
シッカリとした丁寧な梱包
サイコーの贈り物を演出
愛車がグラスのなかに!
ビックリ!感動!感謝!

 

シッカリとした丁寧な梱包

送られてきた『写真彫刻グラス』、扱っているモノがガラス製品だけに、シッカリとした梱包で送られてきました。

シッカリとした梱包

梱包箱は意外と大きく、「下積厳禁」や「ガラス・ビン・セトモノ」のシールがあちらこちらに貼られています。

梱包箱を開けてみると・・・

梱包箱を開けてみる

たくさんのプチプチの緩衝材に包まれた『写真彫刻グラス』の包装箱が。

梱包箱のなかにはたくさんのプチプチの緩衝材

たくさんのプチプチの緩衝材に包まれた『写真彫刻グラス』の包装箱

梱包のしかたを見ると、いかに商品を丁寧に扱っているかが伝わってきます。

 

サイコーの贈り物を演出

包装紙はエンジのカラー。落ち着いた大人の贈り物の雰囲気です。

『写真彫刻グラス』の包装箱

リボンには「Especially for you」の文字が。
「あなたのために特別な贈り物を」といった意味でしょうか。

リボンには「Especially for you」の文字

包装紙を取ろうと思ったときにチョットした驚きが。

包装紙がセロテープでとめられていません!

包装紙をとめるセロテープを使っていない

ナント、両面テープを使って包装紙をとめていました。

包装紙は両面テープでとめていた

サイコーの贈り物としての演出が伝わってきます。ここでも感動です。

包装紙にアクセントをつけるために、包装紙を折り返しています。

贈り物を贈る人や贈られる人の気持ちになって包装してくれるアトリエココロさんのこだわりを感じます。

贈り物を贈る人や贈られる人の気持ちになったこだわりの包装

包装紙のなかには専用のギフト箱が。

包装紙のなかには専用のギフト箱

いよいよギフト箱のふたを開ける瞬間です。

これ、恋人同士や夫婦、親子なら、ここにくるまでほんとうにドキドキするんだろうな!
包装紙を開けながらドキドキ・・・贈る人も贈られる人も。

専用のギフト箱

 

愛車がグラスのなかに!

ギフト箱のなかには、オデッセイの写真彫刻グラスが!

ギフト箱のなかのオデッセイの写真彫刻グラス

ギフト箱のなかのオデッセイの写真彫刻グラスを接写

箱のなかからグラスを取り出し、実際に自分の愛車が描かれた彫刻グラスを手に取ってみると、ほんとうにビックリ!感動モノです!

彫刻グラスを手に取ってみる

この彫刻グラスの写真は本サイトの「愛車紹介」のページやヘッダー画像にも使っている写真です。

写真イメージ通りにキレイに描かれています。

オデッセイの彫刻グラス(全体)

しかも、オデッセイの背景にある森林もシッカリとキレイに描かれています。

オデッセイの彫刻グラス(接写)

そして、「Odyssey」の文字彫刻もキレイでオシャレな字体で描かれています。
文字は自分で希望した文字を彫刻してもらえます。わたしの場合、愛車の名前(Odyssey)と納車日をお願いしました。

文字彫刻もキレイでオシャレな字体(全体)

文字彫刻もキレイでオシャレな字体(接写)

写真のまわりには「スワロキラキラデコ」がオシャレ感を演出してくれます。

「スワロキラキラデコ」がオシャレ感を演出(左側)

「スワロキラキラデコ」がオシャレ感を演出(右側)

 

ビックリ!感動!感謝!

このグラス、最初手にしたときは、ほんとうにビックリ!感動します!

そして、感謝の気持ちがジワジワとこみあげてきます。

アトリエココロさん、ありがとうございました。

大切に使わせていただきます!

 

++++++++++

 

グラスへの彫刻は、愛車のほか、バイクなどの乗り物、風景、ペット、人物などの写真もOKだそうです。

まさに、オリジナルのプレゼントとしてサイコーの逸品です。

そして、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントなど、大切なイベントのときのサプライズ・プレゼントとしてもサイコーです。

詳細は「アトリエココロ」の公式ページをチェックしてみてください。
⇒ 『写真・名前彫刻オリジナルグラス』 詳細はコチラ

 

スポンサーリンク

 

LINEで送る
Pocket